Logger Script

 長年の経験と最上の実力のコラボレーション 

石灰化/脂肪嚢腫
副作用治療


ボリューム感は維持しして
石灰化は解消する
フレッシュ石灰化治療

 脂肪移植の後、硬くて豆粒みたいなものが触れる場合、 

 普通病院に行けば石灰化されたと言います。 

顔脂肪移植、胸脂肪移植をした後に移植部位に複数の豆粒みたいなものが触れたり、
時には、これより少し大きいものが触れていると感じる場合もあります。
しかし、経験上これは単純な石灰化ではなく脂肪が過度に注入されたり、
生着ができず溶けてしまった脂肪細胞によって生じた脂肪嚢腫の場合がほとんどでした。



医学的に石灰化という表現を使う場合は簡単に
X-ray上で白く見える病変を言う場合が多いです。
病変がCalcificationを見せているとして硬くなったのです。

脂肪の過注入によって生着されず、固まってしまった場合

脂肪が固まる理由は主に一度に多くの脂肪を移植したり、移植された脂肪の粒子が大きすぎるためであり、
誤った今後管理によって発生できる事例であるため、移植の後にも患者自身の注意が必要です。